ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 敬老パス(敬老特別乗車証) > 敬老パス(敬老特別乗車証)について

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

敬老パス(敬老特別乗車証)について

敬老パスの概要

1.対象となる方

⇒75歳以上の市民

2.交付内容

西肥バスとさせぼバス共通の無料パス(敬老パス)

  • 敬老パスの有効期限はパスを発行した日から1年後となり、有効期限の1か月前から更新手続が可能です。
  • 高島町、黒島町の対象者には、敬老パスと併せて交付金を交付します。
  • 宇久町の対象者には、1.敬老パスと併せて宇久観光バスに1回につき100円で乗車できる乗車証、若しくは、2.敬老パスの交付を受けることはできませんが、宇久観光バスに無料で乗車できる乗車証のいずれかを、選択により交付します。

3.敬老パスで乗車できる区間

市内の西肥バスとさせぼバス路線

  • 定期観光バスと高速バスは除きます。
  • 例外として、乗車バス停と降車バス停がどちらも佐世保市内バス停であれば、市外の区間も無料で通過できます。(市内バス停には、例外として佐々町の「佐々バスセンター」と「水浦」の2ヶ所の市外バス停も含みます)

(補足)詳細は、下記のダウンロード中の「敬老パスで乗車できるバスと区間」を参照してください。

4.敬老パスの手続き

⇒場合に応じ、以下の3つの手続きに分かれます。

  • 初めて敬老パスの交付を受ける場合
  • 敬老パスを紛失・破損した場合
  • 敬老パスの更新手続を行う場合

詳細は下記の説明をご覧ください。

初めて敬老パスの交付を受ける場合

  • 申請時期
    満75歳の誕生日以降
  • 申請に必要なもの
    身分証(保険証やマイナンバーカード等)
  • 申請窓口
    健康づくり課(中央保健福祉センター5階)、各支所、宇久行政センター
  • 申請時の注意
    代理での申請手続きはできませんので、必ずご本人様が手続きください。
  • 申請書
    上記の「申請窓口」で用意していますが、下記の「ダウンロード」から印刷も可能です。

申請から交付までの流れ

  1. 申請窓口で手続き後、敬老パスと交換できる引換券を発行します。
  2. 西肥バスの指定窓口でパスと交換してください。

(補足)

  • パスと交換する際に、預り金500円が必要です。(パス返還時に返金されます。)
  • 支所・行政センターでは引換券を発行できませんので、後日ご自宅へ送付します。
  • 代理の方でも、引換券と敬老パスの交換は可能です。

敬老パスを紛失・破損した場合

  • 申請時期
    パスを紛失・破損したとき
  • 申請に必要なもの
    身分証(保険証やマイナンバーカード等)
  • 申請窓口
    健康づくり課(中央保健福祉センター5階)、各支所、宇久行政センター
  • 申請時の注意
    代理での申請手続きはできませんので、必ずご本人様が手続きください。
  • 申請書
    上記の「申請窓口」で用意していますが、下記の「ダウンロード」から印刷も可能です。

申請から交付までの流れ

  1. 申請窓口で手続き後、敬老パスと交換できる引換券を発行します。
  2. 西肥バスの指定窓口に引換券を提示します。
  3. 翌々日以降に、西肥バスの指定窓口で敬老パスを受け取ります。

(注意)西肥バスの指定窓口へ2回行く必要があります。

(補足)

  • 矢峰営業所及び黒髪営業所では交換できません。
  • 支所・宇久行政センターでは引換券を発行できませんので、後日ご自宅へ送付します。
  • 代理の方でも、引換券と敬老パスの交換は可能です。
  • 紛失の場合は、西肥バスの指定窓口で交換を行う際に、預り金500円と手数料520円を負担していただく必要があります。

敬老パスの更新手続を行う場合

  • 更新時期
    有効期限の1か月前から
  • 更新に必要なもの
    敬老パス
  • 更新場所
    下記の「西肥バスの指定窓口」
  • 更新時の注意
    代理での更新手続きはできませんので、必ずご本人様が手続きください。
    健康づくり課(中央保健福祉センター5階)、各支所、宇久行政センターで、更新手続はできません。

(補足)有効期限を過ぎてから1年以内は、下記の「西肥バスの指定窓口」で更新手続きを行うことが可能ですが、有効期限を過ぎてから更新手続を行うまでは敬老パスを使用して乗車することはできません。ただし、長崎スマートカードの敬老パスをお持ちの方は、バス窓口ではなく、健康づくり課、支所、宇久行政センターで、新規の申請手続きが必要です。

西肥バスの指定窓口

  • 佐世保駅前定期券売場
    →【取扱時間7時15分~18時40分、休日『元旦』】
  • 矢峰営業所(注意)再発行及び返還の手続きはできません。
    →【取扱時間8時00分~18時00分、休日『無』】
  • 黒髪営業所(注意)再発行及び返還の手続きはできません。
    →【取扱時間8時00分~18時00分、休日『無』】
  • 島瀬定期券売場
    →【取扱時間11時00分~18時20分(平日)10時00分~17時20分(土曜日・日曜日・祝日)、休日『1月1日~2日』】
  • 佐世保駅前バスセンター定期券窓口
    →【取扱時間8時00分~18時00分、休日『1月1日』】
  • 大野待合所
    →【取扱時間10時30分~18時30分(13時00分~14時00分昼休み)、休日『1月1日』】
  • 早岐田子の浦待合所
    →【取扱時間10時30分~18時30分(13時00分~14時00分昼休み)、休日『1月1日』】
  • ハウステンボスバスセンター
    →【取扱時間9時30分~18時00分(12時30分~13時30分昼休み)、休日『無』】
  • 江迎待合所
    →【取扱時間9時00分~17時00分(13時00分~14時00分昼休み)、休日『日曜日・祝日・年末年始』】

5.敬老パスを返還するとき

  • バスに乗車できなくなった場合
  • 亡くなられた場合
  • 市外へ転出した場合

長崎スマートカードを返還する場合

返還場所

健康づくり課(中央保健福祉センター5階)、各支所、宇久行政センター

ナガサキニモカを返還する場合

返還する際に、預り金500円が返金されます。

返還場所

上記「西肥バスの指定窓口」(矢峰営業所及び黒髪営業所除く)

返還手続きに必要なもの

下記書類を、西肥バスの窓口で提示してください。

敬老パスの所有者が亡くなられた場合
  1. 代理人の本人確認書類[注意1]
  2. 死亡診断書の写し(住民票の除票など、死亡した事実が確認できる公的証明書[注意2]であれば可)
敬老パスが不要となった場合(本人が手続きする場合)
  1. 本人確認書類[注意1]
敬老パスが不要となった場合(代理人が手続きする場合)
  1. 代理人の本人確認書類[注意1]
  2. 下記「ア」または「イ」のどちらか
  • ア.カード記名人の本人確認書類[注意1]+カード記名人と代理人の続柄がわかる公的証明書[注意2]
  • イ.委任状

 

[注意1]本人確認書類

運転免許証、健康保険証、年金手帳、旅券(パスポート)
マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付き)
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など

 

[注意2]公的証明書

戸籍謄本、住民票など(すべて写し可)
委任状様式

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康づくり課

電話番号 0956-25-9826

ファックス番号 0956-24-1346 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?