ホーム > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民年金 > 制度の概要 > 年金生活者支援給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

年金生活者支援給付金について

年金生活者支援給付金は、消費税引き上げ分を活用し、公的年金等の収入や所得額が一定基準以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。

年金生活者支援給付金の種類と対象となる方

老齢年金生活者支援給付金

老齢年金を受給している方で、次の要件を全て満たしている方

  1. 65歳以上
  2. 世帯員全員の市民税が非課税
  3. 前年の老齢年金収入額とその他の所得の合計額が、779,300円(補足的老齢年金生活者支援給付金の場合879,300円)以下の方

障害年金生活者支援給付金

  1. 障害年金を受給している方
  2. 前年の所得額が「4,621,000円+扶養親族の数×38万円」以下の方

遺族年金生活者支援給付金

  1. 遺族年金を受給している方
  2. 前年の所得額が「4,621,000円+扶養親族の数×38万円」以下の方

お問い合わせ先

「ねんきんダイヤル」

0570-05-1165(ナビダイヤル)

【050で始まる電話でかける場合(東京)03-6700-1165(一般電話)】

〈受付時間〉

(月曜日)午前8時30分~午後7時

(火~金曜日)午前8時30分~午後5時15分

(第2土曜日)午前9時30分~午後4時。

月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に、午後7時まで相談をお受けします。

また、祝日(第2土曜日は除く)、12月29日~1月3日は利用できません。

リンク

お問い合わせ

ねんきんダイヤル 0570-05-1165(ナビダイヤル)

佐世保年金事務所 0956-34-1189 
  自動音声ダイヤルのため、1→2を押した後に電話が繋がります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?