ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > 精霊流し行事に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

精霊流し行事に関するお知らせ

名切地区再開発事業に伴い、

令和3年度は名切グラウンドでは精霊流しを行いません。

精霊船・こもは新みなと暫定広場へ持込をお願いします。

会場概要図

中央会場の場所を変更します

名切地区再開発事業に伴い、令和3年度の精霊流し会場を新みなと暫定広場(新港町)に変更します。

佐世保駅裏、シーサイドフェスティバルが例年開催されている広場です。

名切グラウンドでは精霊船・こもを出すことができません。

戸尾交差点からさせぼ五番街、佐世保市青果市場、潮見交差点にかけて、

通行止めにはなりませんが、渋滞が予測されます。う回のご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防対策(来場者の皆様へお願い)

令和2年度に引き続き、来場の際は下記のとおり、ご協力をお願いします。

  1. マスクをしてください。
  2. 精霊船は全長2メートル未満程度のものにしてください。
  3. 持ち込みを行う人は原則二人程度としてください。
  4. 人と人との距離を十分にとり、持込・参拝後は速やかに退場してください。
  5. 会場や沿道での見物はお控えください。

中央会場(新みなと暫定広場)以外の開催場所および開場時間について

確定次第お知らせします。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況により、内容に変更が生じる場合があります。

注意事項

爆竹・花火は中央会場で使用しないでください

海風にあおられて火災が発生する恐れがあります。

また、破片が海洋へ飛散することで、海洋ごみが発生します。

沿道においても、花火の使用上の注意を守り、正しく使用してください。また、未使用の花火は十分水に浸してから、燃やせるごみとして排出してください。

大型船を回さないでください

アスファルトが傷つく恐れがあります。

周囲の人を巻き込む恐れがあります。

過去に市民や警備員を巻き込む事故が発生しています。大変危険な行為ですので、船を回す行為は行わないでください。

海沿いに近寄らないでください

転落の危険性があります。

当日は海面が暗く、大きな音がなっているため、周囲の人が転落に気づかずに救助が遅れる恐れがあります。

人命が損なわれるため、海沿いに近寄ることは避けてください。

精霊流し行事と市の関わりについて

ダストンくん精霊流しは古くから、市民が故人を偲び弔う風習・慣習として実施されてきました。

一方で、行事終了後の船・こもは、市に処分する責任があります。

このことから、後片付けを確実に実施することを目的として、各会場を主催されている地元の皆様にもご協力をいただき、中央会場設営をはじめとした精霊流し行事を執り行っています。

海や川へ船・こもを流してしまうと、最終的に不法投棄された廃棄物として取り扱わざるを得なくなります。必ずいずれかの会場へ船・こもを持ち込むようにしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課

電話番号 0956-31-6520

ファックス番号 0956-34-4477 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?