ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

調査・研究事業

佐世保市幼児教育センターでは、研究機関と共に調査・研究事業に取り組み、確かな根拠(エビデンス)を基にした事業展開を目指しています。

平成28年度からの取組み

「新要録様式(佐世保版)」について

佐世保市では平成27年度より、要録様式を統一し「新要録様式(佐世保版)」を佐世保市内の全ての乳幼児教育・保育施設にて使用を開始しました。平成28年度には「新要録様式(佐世保版)」実施の効果を把握するためアンケートを作成し、その分析を<西南学院大学>【教授】門田理世氏と共に行いました。その結果、平成28年度のアンケートでは要録の活用方法等について詳細の分析に至らなかったため、平成29年度は新たな項目を追加しアンケート調査を実施しました。

平成30年度は要録の活用実態や様式変更の是非について再検討するためにアンケート調査を実施しました。これらアンケート調査の分析結果をもとに、今後「新要録様式(佐世保版)」の改定へとつなげたいと考えています。

平成29年度報告書について:表1の数値に誤りがありましたので、お詫びして修正分を掲載します。2018.9

「要録様式(佐世保版)改訂版」について

平成30年度に施行された要領・指針とこれまでのアンケート調査結果をもとに「要録検討委員会」にて協議を行い、平成30年度に「要録様式(佐世保版)改訂版」を作成し、令和元年度から使用を開始しました。導入から一年を経た令和2年度は、活用実態、活用における保育者や教員の意識についてアンケート調査を実施しました。今後、アンケート調査の分析結果をもとに、保幼小連携の推進をはかっていきたいと考えています。

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」について

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」は子育て支援啓発事業の一環として、平成27年度より取り組んでいます。この事業の効果を具体的に把握するため、平成29年度より参加した赤ちゃんの保護者及び小学生を対象に、交流の事前と事後にアンケート調査を実施しています。アンケート作成・分析については<西南学院大学>【教授】門田理世氏らと共に行いました。アンケート分析結果については市内小学校に配付し、事業への理解と協力をはかっていきたいと思います。

協力研究者

平成28年度

「新要録様式(佐世保版)」について

門田理世(西南学院大学)

諫山裕美子(西南学院大学大学院生)

平成29年度

「新要録様式(佐世保版)」について

門田理世(西南学院大学)

諫山裕美子(西南学院大学大学院生)

中ノ子寿子(西南学院大学大学院生)

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」について

門田理世(西南学院大学)

沖本悠生(西南学院大学大学院生)

渡邊由恵(久留米信愛女学院短期大学)

寺地亜衣子(西南学院大学大学院生)

平成30年度

「新要録様式(佐世保版)」について

門田理世(西南学院大学)

諫山裕美子(西南学院大学研究生)

中ノ子寿子(西南学院大学大学院生)

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」について

門田理世(西南学院大学)

渡邊由恵(九州産業大学)

沖本悠生(九州産業大学)

角田一枝(東九州短期大学)

令和元年度

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」について

門田理世(西南学院大学)

渡邊由恵(九州産業大学)

中ノ子寿子(西南学院大学大学院生)

岩渕善道(西南学院大学大学院生)

令和2年度

「要録様式(佐世保版)改訂版」について

門田理世(西南学院大学)

諫山裕美子(久留米大学)

沖本悠生(九州産業大学)

「赤ちゃんふれあい(いのちを育む)事業」について

門田理世(西南学院大学)

渡邊由恵(九州産業大学)

中ノ子寿子(西南学院大学大学院研究生)

岩渕善道(西南学院大学大学院生)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会学校教育部幼児教育センター

電話番号 0956-31-0550

ファックス番号 0956-31-0578

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?