ホーム > まちづくり・環境 > 公園 > させぼの公園 > 石岳展望台園地の紹介

ここから本文です。

更新日:2015年9月11日

石岳展望台園地の紹介

石岳展望台園地について

本市がPRしている九十九島八景の1つである「石岳展望台園地」では、西海国立公園の特徴である多島海景観と、市街、造船、軍艦等の街並みが融合した佐世保独自の景観を楽しむことができます。

石岳展望台夕陽1

石岳展望台夕陽2

季節、時間、場所によって様々な表情を見せ、日中は、青々とした海や空と大小様々な島が調和した景観に自然の神秘を目の当たりにすることができます。一方夕暮れは、海が紅く染まり夕陽と海が織りなす風景は絶景です。

日本の美しい風景の代表的なものとして、ハリウッド映画「ラストサムライ」のワンシーンに選ばれた場所でもあります。

石岳展望台園地でフットライトの整備を行いました

昼間

 

夜間

 

供用開始日:平成27年4月1日
点灯時間:夕方~21時00分


アクセス

  • 石岳展望台マップ佐世保駅から市営バス約25分
    「動植物園前」下車(動植物園経由下船越行き、動植物園経由つくも苑行き)徒歩約10分
  • 佐世保駅から車で約15分

お問い合わせ

都市整備部公園緑地課

電話番号 0956-25-9628

ファックス番号 0956-25-9678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?