ホーム > まちづくり・環境 > 景観 > 佐世保市景観計画 > 届出に関するよくある質問について

ここから本文です。

更新日:2020年11月10日

届出に関するよくある質問について

Q.不動産の売買を行うのですが、何か申請は必要ですか。

A.売買を行うことでの申請は不要です。詳細は下の関連情報をご覧ください。

Q.外壁改修工事を予定していますが、事前協議は必要ですか。

A.一定の規模を超える届出対象行為を行う際には、必ず『事前協議書』の提出が必要です。

Q.事前協議書の提出時期はいつですか。

A.佐世保市景観条例施行規則第3条第3項に定めておりますが、届出の60日前、かつ、協議による変更が可能な日となっています。変更可能な時期に協議書の提出をお願いいたします。

Q.届出を行えばすぐに着手できますか。

A.景観法第18条に行為の着手の制限について定められており、基本的には届出を提出してから30日を経過した後でなければ、着手してはならないとなっています。

ただし、良好な景観形成に支障を及ぼすおそれがないと認めるときは、着手の時期を短縮することができます。

Q.建物の色が未定では、工事の着手は出来ないのでしょうか。

A.事前協議及び届出の際に、色彩が未定であれば、『色彩未定(景観形成基準値内)』等を記載いただく事で、適合通知書を発行しております。

その場合、未定部分の着手予定の30日前までに「追加資料報告書」「変更届出書」にて、届出を行う必要がありますのでご注意ください。

関連情報

お問い合わせ

都市整備部まち整備課

電話番号 0956-25-9627

ファックス番号 0956-25-9678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?