ホーム > まちづくり・環境 > 建築 > 建築関係条例等 > 長崎県福祉のまちづくり条例(整備基準)

ここから本文です。

更新日:2014年1月23日

長崎県福祉のまちづくり条例(整備基準)

長崎県福祉のまちづくり条例の整備基準について一緒に勉強しよう!!
長崎県では、平成9年3月に制定の「長崎県福祉のまちづくり条例」にもとづき、すべての人が個人として尊重され、安心して暮らし、社会参加の出来る地域社会の実現を目指し、福祉のまちづくりに取り組んでいます。高齢社会の中にあって日常生活におけるバリアフリー化は必要不可欠となっています。

「長崎県福祉のまちづくり条例」では、不特定かつ多数の人が利用する特定生活関連施設の新築や増築等をする場合には、施設整備に関しての整備基準を遵守するよう届出を義務付けています。

長崎県福祉のまちづくり条例(整備基準)ダウンロード

関連情報

※下記のイラストは必ずしも「整備基準」そのものではなく「より望ましい整備事例」も含んでいますが、これよりも良い施設にすることには何の制限もありません。

外部出入口の整備例 

内部出入口の整備例

敷地内通路の整備例

廊下等の整備例

階段の整備例

エレベーターの整備例

便所の整備例

駐車場の整備例

カウンター等の整備例

※これらのイラストは、必ずしも「整備基準」そのものではなく「より望ましい整備事例」も含んでいますが、これよりも良い施設にすることには何の制限もありません。

バリアフリー化は必要不可欠だね!

佐世保市では、誰もが住みやすいまちづくりを考えていくことを目的に、「車いすまち体験」というイベントを開催しました。詳しくは下記リンク先をご覧下さい。

平成17年度「車いすまち体験 ウォークラリー」~ゲーム&クイズ~ を開催しました!!

平成17年度「車いすまち体験」

平成18年度「車いすまち体験」~宝探し冒険ウォークラリー~を開催しました!!

平成18年度「車いすまち体験」

平成19年度「車いすまち体験」~身近にある優しさに触れてみよう~を開催しました!!

 平成19年度「車いすまち体験」

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部建築指導課

電話番号 0956-25-9629

ファックス番号 0956-25-9678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?