ホーム > 申請・手続き > 環境 > 産業廃棄物の申請・届出・報告様式 > (特別管理)産業廃棄物処理業変更(廃止)届出書

ここから本文です。

更新日:2019年9月18日

(特別管理)産業廃棄物処理業変更(廃止)届出書

1.変更届

(特別管理)産業廃棄物収集運搬業、又は処分業の許可取得後、役員、住所、車両など、法に定める事項に変更が生じたときは、10日(法人で登記事項証明書を添付すべき場合にあっては、30日)以内に市長に変更届を提出しなければなりません。(法第14条の2第3項、第14条の5第3項、施行規則第10条の10、第10条の23)

変更届の様式は、次のとおりです。

  • 産業廃棄物処理業:様式第11号
  • 特別管理産業廃棄物処理業:様式第17号

添付書類は、変更事項ごとに定められています。

なお、事業の範囲を拡大する場合(例:木くず⇒木くずにがれき類を増やす)は、事業の範囲の変更許可申請を行う必要があります。(法第14条の2第1項、第14条の5第1項、施行規則第10条の9、第10条の22)

2.廃止届

事業の全部又は一部を廃止したときは、10日以内に市長に廃止届を提出しなければなりません。(法第14条の2第3項、第14条の5第3項、施行規則第10条の10、第10条の23)

廃止届の様式は、変更届と同じです。

以下の場合に、廃止届を提出してください。

(1)(特別管理)産業廃棄物処理業から撤退する場合(全部廃止)

なお、全部廃止する場合は、併せて許可証を返納してください。

(2)(特別管理)産業廃棄物処理業の一部を廃止する場合

  • 積替え又は保管の廃止
    【例:収集運搬【(積替え又は保管を行う)⇒収集運搬(積替え又は保管を行わない)】
  • 取り扱う廃棄物の種類の一部廃止
    【例:木くず、紙くず、汚泥⇒木くず、紙くず(汚泥をやめる)】
  • 処分の方法の一部廃止
    【例:破砕、焼却⇒破砕(焼却をやめる)】

(3)個人で許可を受けていた者が、法人として許可を取得した場合(法人成り)

なお、法人成りにより廃止する場合は、併せて許可証を返納してください。

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部廃棄物指導課

電話番号 0956-20-0660

ファックス番号 0956-34-4477 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?