ホーム > まちづくり・環境 > 港湾 > ヒカリノミナトSASEBOについて

ここから本文です。

更新日:2022年12月2日

ヒカリノミナトSASEBOについて

ヒカリノミナトSASEBO点灯式

佐世保市制120周年を迎えた佐世保市の魅力的な夜景景観を創出することで、クルーズ客船の誘致を促進し、クルーズ乗客を含めた観光客や市民が楽しめる空間づくりを行っています。

「みなとオアシスさせぼ」の構成施設である「させぼ五番街」「ハーバーテラスSASEBO迎賓館」にも、この魅力的な夜景景観づくりにご賛同いただき公民連携にて「ヒカリノミナトSASEBO」の強化を行います。

そこで佐世保港が「みなとオアシス」に登録されたことを記念して「ヒカリノミナトSASEBO」の点灯式を実施します。

日時:令和4年11月26日(土曜日)17時30分

場所:佐世保港国際ターミナル(三浦岸壁)

  • 当日は、街灯なども含めて一斉点灯しますので、点灯までは消灯します。
  • 時間は変更になる場合があります。

JR佐世保駅みなと口周辺(ポートサイドパーク)

JR佐世保駅みなと口を出てすぐのポートサイドパーク。12本の木々が夜は光輝く並木道となっています。

鯨瀬ターミナルビル等

変化する柱の色が鮮やかで訪れる人の視線を釘付けに!ぜひ様々な色に変化する鯨瀬ターミナルビルをご覧ください。

日時

令和5年3月31日まで点灯(点灯時間は日没後~22時00分頃まで)

開催場所

  1. 鯨瀬ターミナルビル(新港町8-23)
  2. SASEBOオブジェ(ポートサイドテラス)
  3. LOVEオブジェ(ポートサイドテラス)
  4. JR佐世保駅みなと口周辺(ポートサイドパーク)
  5. させぼ五番街
  6. ハーバーテラスSASEBO迎賓館
  7. 佐世保港国際ターミナルビル

saseboオブジェの写真

loveオブジェの写真

「みなとオアシス」とは

地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に資する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取り組みが継続的に行われる施設として、国土交通省港湾局長が登録したものをいいます。

お問い合わせ

港湾部みなと振興・管理課

電話番号 0956-22-6127

ファックス番号 0956-22-6149

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?