ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > 交通費の助成等 > 自動車改造費用の助成

ここから本文です。

更新日:2017年2月21日

自動車改造費用の助成

1.制度の概要について

重度の障がい者が就労等に伴い、自ら所有する自動車を改造する際に、障がいに応じた改造に要する費用を助成します。※改造前に申請が必要です。

  1. 対象となる改造部位:操行装置及び駆動装置の一部改造
  2. 助成額:上限10万円。ただし、10万円以下の改造の場合は実際に要した額

2.対象者について

次の要件の全てに該当する方が対象です。

  1. 満18歳以上で、身体障害者手帳1、2級(上肢・下肢または体幹機能障害)の方
  2. 現に運転免許証を取得されている方
  3. 所得制限にかからない方(福祉医療の受給資格のある方)
  • 改造前に申請が必要です。
  • 自動車は本人名義に限ります。

3.申請手続きに必要なもの

  • 自動車改造費助成金交付申請書
  • 同意書
  • 改造工事の見積書
  • 運転免許証
  • 身体障害者手帳
  • 印鑑

ダウンロード

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部障がい福祉課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-2281 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?