ホーム > 市政情報 > 計画 > 総合計画 > SASEBO未来デザイン会議 > アーケードグループ会議の様子

ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

アーケードグループ会議の様子

「SASEBO未来デザイン会議(若者会議)」とは

本会議は、佐世保市にゆかりのある若者が集まり、「まち」の未来について語り合い、「まち」に関わる「やってみたいこと」や「私たちにできること」を具体的に考える場を通じて、いまの「させぼ」を知り、これからの「SASEBO」を考える、未来のためのプロジェクト会議です。

メンバーには、下は15歳の高校生から、上は38歳の社会人まで、そして、市内だけにとどまらず、福岡や大分、遠くは東京や神奈川にご在住の本市出身者や県外から移住された方など、バラエティに富んだ方々58名に集まっていただきました。

そして、58名を8月までは各29名の「チーム夢」「チーム希望」に編成し、9月からは、58名を1グループ10名程度の5つのグループに分けて意見交換を行っていく予定です。

コーディネーターによる進行のもと、させぼの未来についてメンバーの皆さんで語り合い、今後のまちづくりに関するアイデアや企画を考え、本市への提言書をとりまとめていただきます。

提言内容は、各担当部局にフィードバックするとともに、令和4~5年度に策定する第7次佐世保市総合計画後期基本計画(計画期間:令和6~9年度)に反映させ、これからのさせぼのまちづくりに活かしていきたいと考えております。

5つのグループ

  1. イベント・グルメグループ
    佐世保名物づくり、芸術家・インフルエンサー等とのタイアップ、イベント企画等
  2. アーケードグループ
    活性化、空き店舗・空きスペースの活用、食べ歩き、リメイク・ニューデザイン、ナイトマーケット
  3. 観光・情報発信グループ
    インスタ映えスポット、ミュージック・ロケツーリズム等、芸術祭
  4. 交流グループ
    高校生会議、異業種交流会、コワーキングスペース、若者部おもしろ課、生活に役立つアプリ等
  5. 生活・環境グループ
    再開発、ドローン、教育制度、健康、移住、交通、子どもを持つ家庭の居場所、空間づくり等

第1回アーケードグループ会議を開催しました

今回は、前回各自が発表したプレゼン内容に基づいて、同じ興味・関心を持つメンバーが集まり、より具体的に財政面・実現性を含めた課題解決にむけた意見交換を行いました。

今後の予定

交流グループ

令和4年10月1日10時00分から

アルカス佐世保特別会議室

 

生活・環境グループ

令和4年10月1日13時30分から

アルカス佐世保特別会議室

お問い合わせ先

〒857-8585

佐世保市八幡町1-10

佐世保市役所企画部政策経営課

TEL:0956-24-1111(代表)

FAX:0956-25-9676

Eメール:seisak@city.sasebo.lg.jp

お問い合わせ

企画部政策経営課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?