ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > ごみ減量化・リサイクル > パソコンリサイクルについて

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

パソコンリサイクルについて

パソコンの処分について

佐世保市では不要となったパソコンの回収及び処理を行っていません。

不要となったパソコンを廃棄される場合は、パソコンの製造メーカーに直接お申し込みください。回収するメーカーがない(自作のパソコンや、倒産したメーカー・事業撤退したメーカーのパソコン等)場合は、下記の「一般社団法人パソコン3R推進協会」にお問合わせください。

「パソコンリサイクル」とは?

ご家庭で不要となったパソコンを廃棄する場合、「資源有効利用促進法」に基づいて、部品や材料を有効にリサイクルするものです。

パソコンリサイクルの対象機器

  • デスクトップパソコン、ノートパソコン
  • CRTディスプレイ、液晶ディスプレイ
  • CRTディスプレイ一体型パソコン、液晶ディスプレイ一体型パソコン

キーボード、マウス、テンキー、コード類、マイク、スピーカーなど、製品に同梱されていた付属装置はパソコンと一緒に排出される場合は回収します。

回収の対象とならないもの

取扱説明書、プリンタ、スキャナ、CD-ROM・フロッピーディスク等は回収を行いません。

リサイクルの手順について

1.パソコンが不要になったら…

不要となったパソコンに、リサイクルマークの有無を確認して、メーカーにリサイクルの申し込みを行います。

申込みの際、「パソコンの種類(デスクトップパソコン、ノートパソコン等)」や「パソコンの型番」等を事前にご確認ください。

リサイクルマークがある場合

→メーカーに申し込みをすると「エコゆうパック伝票」が送付されます。パソコンをご自身で梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼って郵便局に集荷依頼するか、最寄の郵便局にお持ち込みください。リサイクルマークがあるパソコンは、メーカーが無償で回収します。

リサイクルマークがない場合

下記の回収再資源化料金が必要となります。

→メーカーから回収資源化料金の振込用紙が送付されますので、最寄りの郵便局で「回収資源化料金」を支払います。

→支払いが確認された後、「エコゆうパック伝票」が送付されます。パソコンをご自身で梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼って郵便局に集荷依頼するか、最寄の郵便局にお持ち込みください。

回収するメーカーがない(自作のパソコンや、倒産したメーカー・事業撤退したメーカー等)パソコンの場合は、パソコン3R推進協会にお問い合わせください。

一般社団法人パソコン3R推進協会
電話:03-5282-7685 ホームページ:http://www.pc3r.jp

2.パソコンの梱包、回収方法の選択

梱包

パソコンの梱包は排出される方が行ないます。郵送途中に破れないように梱包してください。複数台数を同時にリサイクルする場合は、1台ずつ梱包してください。

回収方法の選択

パソコンの回収方法は、郵便局に回収を依頼するか、郵便局に直接持ち込みするかの2通りです。

  • 郵便局に回収を依頼する場合
    →郵便局に自宅まで引き取りを依頼する。その際は「エコゆうパック伝票」に記載されている郵便局に連絡し、回収日時を決めてください。
  • 直接持ち込みする場合
    →「エコゆうパック伝票」を貼付し、最寄の郵便局(小包窓口)に持ち込みしてください。

3.家庭系パソコンの回収資源化料金

対象となるメーカー

  • (あ行)(株)アイ・オー・データ機器、Apple Japan合同会社、eMachines、インバースネット(株)、インベンテック開発(株)、EIZO(株)、NECディスプレイソリューションズ(株)、NECパーソナルコンピュータ(株)、LG Electronics Japan(株)、沖電気工業(株)、オンキョーデジタルソリューションズ(株)
  • (か行)(株)グリーンハウス、Gateway
  • (さ行)サムスン電子ジャパン(株)、(株)サードウェーブ、三洋電機(株)、(株)JVCケンウッド、シャープ(株)、上新電機(株)、セイコーエプソン(株)、ソニー(株)
  • (た行)Dynabook(株)(東芝ブランドを含む)、デル(株)
  • (な行)日本エイサー(株)、(株)日本HP
  • (は行)VAIO(株)、(株)バッファロー、パナソニック(株)、(株)日立製作所、HUAWEI、富士通クライアントコンピューティング(株)、(株)プリンストン、(株)Project White、ベンキュージャパン(株)
  • (ま行)三菱電機(株)、三菱電機インフォメーションネットワーク(株)
  • (ら行)レノボ・ジャパン(株)、ロジテックINAソリューションズ(株)
  • (わ行)(株)ワコム
  • 自作パソコン(一社)パソコン3R推進協会

回収資源化料金(税抜価格

  • デスクトップパソコン本体、ノートブックパソコン:3,000円
  • CRTディスプレイ:4,000円
  • 液晶ディスプレイ:3,000円
  • CRTディスプレイ一体型パソコン:4,000円
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン:3,000円

4.取扱いメーカーが変更になったパソコンメーカー

  • KOUZIRO 及び FRONTIER
    →インバースネットが回収しています。
  • 工人舎
    →インベンテック開発が回収しています。
  • ソーテック(SOTEC)、オンキヨー
    →オンキヨーデジタルソリューションズが回収しています。
  • Prime 及び Dospara
    →サードウエーブで回収しています。
  • 日本ビクター 及び 東京特殊電線
    →JVCケンウッドで回収しています。
  • エプソン販売 及び エプソンダイレクト
    →セイコーエプソンで回収しています。
  • DEC 及び コンパック(compaq)
    →日本HPで回収しています。
  • ツクモ(TSUKUMO)
    →Project Whiteで回収しています。
  • IBM
    →レノボ・ジャパンで回収しています。

 

5.一般社団法人パソコン3R推進協会

回収するメーカー等がない(自作のパソコン、倒産したメーカー・事業撤退したメーカー等、上記以外のメーカー)の場合

<回収資源化料金(税抜き価格)>

  • デスクトップパソコン本体、ノートパソコン:4,000円
  • CRTディスプレイ:5,000円
  • 液晶ディスプレイ:4,000円
  • CRTディスプレイ一体型パソコン:5,000円
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン:4,000円

リンク

一般社団法人パソコン3R推進協会

お問い合わせ

環境部廃棄物減量推進課

電話番号 0956-32-2428

ファックス番号 0956-34-4477 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?