佐世保市

お客さまへ > 広報・啓発 > 安全な水を飲むために

ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

安全な水を飲むために

朝一番の水は飲み水以外に

一番に使う水や旅行などで長期間留守にされたときの最初に使う水は、各ご家庭の水道管に長時間たまっているため、消毒用の塩素が少なくなっていることがあります。

また、昭和53年3月以前に設置された水道管は、鉛管が使われている可能性があり、ごくわずかですが、鉛が溶け出すことが考えられます。

このようなご家庭では、通常の使用状態では健康上問題ありませんが、念のため、長時間水道を使わなかったときは、使い始めのバケツ1杯くらいの水を、飲み水以外に有効利用していただくとともに、お客さま所有の鉛管の取り替えについてもご検討されるようお勧めします。

お問い合わせ

水道局水道維持課

電話番号 0956-24-1151

ファックス番号 0956-25-9686

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る