佐世保市

お客さまへ > 広報・啓発 > 川谷ダムの貯水量の調整について

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

川谷ダムの貯水量の調整について

佐世保市の川谷ダムは、洪水調節の役割を担っていますので、梅雨や台風時期である5月1日~9月30日の間は満水にできません。

ダムの貯水量1,610,000立方メートルのうち、260,000立方メートルは、大雨に備えて空けておく必要があり、増水した水がダムから相浦川に一気に流れ出ないように、調整して放流しています。

以上のことから、この期間は川谷ダムの貯水率は84%前後となりますので、佐世保市全体の貯水量も96%前後を推移しています。

洪水調整時のイメージ(5月~9月)

川谷ダムの図(JPG:235KB)

(画像をクリックすると拡大します)

 

川谷ダムの写真

川谷ダム

お問い合わせ

水道局水道施設課

電話番号 0956-24-1151

ファックス番号 0956-25-9685

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る