ホーム > 安全・安心 > 消防局 > 生活安心情報 > 119番通報時の多言語通訳サービスについて

ここから本文です。

更新日:2021年8月18日

119番通報時の多言語通訳サービスについて

概要について

近年、佐世保市においては外国人の居住者や観光客が増加しています。佐世保市消防局では外国語での緊急通報にも確実に対応するため、電話通訳センターを介した三者間同時通訳による119番多言語対応を24時間365日実施しています。

三者間通話の流れ

三者間通話のイメージ画像

  1. 外国語話者からの119番通報を消防局指令室で受信
  2. 119番通報を電話通訳センターへ転送
  3. 通報者、指令室、通訳センターの三者による同時通話

対応言語

5か国語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語

その他

  • 近くに日本語で意思疎通が可能な方がいる場合は、その方に119番通報を依頼してください。
  • 通報は慌てず落ち着いて行ってください。住所や現場付近の目標物を伝えてください。
  • 電話通訳センターと接続する間、保留音又は一時無音になりますが、電話を切らずにしばらくお待ちください。

 


外国語話者も安心して119番通報することができます!


 

お問い合わせ

消防局指令課

電話番号 0956-23-5121

ファックス番号 0956-23-6898

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?