ここから本文です。

更新日:2016年4月15日

「特定健診」と「がん検診」のちがい

「がん検診」と「特定健診」は全く別ものです!!

がん検診とは

がん予防や、がんの早期発見のための重要な検診!

加入されている医療保険の種類に関係なく、佐世保市民の方であれば、どなたでも受けることができます。

現在佐世保市では6種類(胃がん・肺がん・大腸がん・子宮がん・乳がん・前立腺がん)のがん検診において市の助成があります。

特定健康診査とは

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診!

基本的な検査項目には、血圧測定、尿検査、血液検査、身体計測、問診、診察があります。また、医師が必要と認めた場合には心電図、眼底検査、貧血検査なども実施されます。対象は40歳~74歳までの方です。

健診を受けるには「特定健診受診券」が必要になります。加入されている健康保険の保険者によって負担額や受診できる医療機関などが異なります。

40歳~74歳までの方で、佐世保市国民健康保険に加入されている方

対象者の方には、5月上旬頃に受診券がご自宅に送付されています。

健診場所などは同封してある資料をご参照ください。

  • 問い合わせ先

佐世保市医療保険課特定保健係(電話:0956-24-1111、内線:2171)

40歳~74歳までの方で、その他の健康保険(社会保険や共済組合など)に加入されている方

加入されている健康保険の保険者から特定健診受診券が送られてきます。

健診実施場所などは、加入されている医療保険者にお尋ねください。

75歳以上の方(後期高齢者医療保険の方)

佐世保市医療保険課特定保健係に受診する意向を申し出てください。

受診券が発行され、健診を受けることができます。

詳しくは、各医療保険者にお尋ねください。

生活保護受給中の40歳以上の方は、生活福祉課(医療給付係)へ連絡して下さい。

下記の知りたいところをクリックしてください

(検索ワード⇒がん、ガン、癌、検診、健診、がん検診、ガン検診、癌検診、がん健診、ガン健診、癌健診)

お問い合わせ

保健福祉部健康づくり課

電話番号 0956-25-9646

ファックス番号 0956-24-1346 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?