ここから本文です。

更新日:2021年10月13日

自動車営業について

業種と取扱品目及び留意点

業種

給水・排水タンクの容量

取扱品目及び留意点

飲食店営業

40リットル程度
  • 簡易な調理のみ(温める、揚げる、盛り付ける等)を行うこと、又は単一品目のみ取り扱うこと
  • 使い捨て容器を使用する
80リットル程度
  • 大量の水を要しない、2工程程度までの簡易な調理を行うこと、又は複数品目を取り扱うこと
  • 使い捨て容器を使用する
200リットル程度
  • 大量の水を要する調理を行う、複数の工程からなる調理を行うこと
  • 通常の食器を使用できる

自動車営業で可能な調理、品目数については、必ず事前にお問い合わせください。

施設基準

営業施設が満たすべき基準が下記の条例で定められています。

長崎県食品衛生に関する条例

  • 別表第1「営業施設の共通基準」
  • 別表第2「営業施設の業種別基準」

上記の条例をご覧になる方は、長崎県例規集からトップページ左上の検索スペースに「食品衛生」と入力してお進みください。

一般的な自動車営業施設(飲食店)

一般的な自動車営業施設の例を示しています。なお、調理工程及び取扱品目により必要な設備は異なりますので、必ず上記の「業種と取扱品目及び留意点」及び「施設基準」をご確認ください。

画像をクリックするとPDFが開きます。

許可を取得するための手続き

1.事前相談
  • 着工後の仕様変更を避けるため、必ず設計段階でご相談ください。
  • 施設の平面図をご持参ください。
  • 調理工程及び取扱品目によって必要な設備が異なります。
2.許可申請
  • 営業開始日の2週間前までに生活衛生課窓口でご申請ください。なお、営業車の駐車スペース確保が必要なため、申請の数日前までにご連絡をお願いいたします。
  • 必要なものは次の通りです。

営業許可申請書(ダウンロードページへ

関係事項の届出様式(ワード:40KB/PDF:82KB

車検証(申請の際、原本を確認します)

営業施設の構造を明らかにする図面

水質検査成績書(水道水以外の水を使用する場合)

食品衛生責任者の資格を証明するもの(既に資格をお持ちの方)

申請手数料7,200円

切手120円/1件(許可書の郵送を希望される方)

3.施設検査
  • 許可申請の当日に実施します。
  • 営業車を佐世保市中央保健福祉センターまでお持ちください。
  • 必要な設備の設置が完了している必要があります。
  • 施設基準に適合しない場合は不許可あるいは再検査となります。
  • 施設検査合格から許可書交付までは約1週間(閉庁日を除く)かかります。
4.許可書交付
  • 許可書は窓口にて交付します。
  • 許可書が完成した日から営業が可能です。
  • 許可書は施設内に掲示するか、営業中携帯してください。
  • 許可期間は5年間です。

許可を更新するための手続き

1.継続申請
  • 許可期限満了の約1ヶ月前までに生活衛生課窓口でご申請ください。なお、営業車の駐車スペース確保が必要なため、申請の数日前までにご連絡をお願いいたします。
  • 必要なものは次の通りです。

営業許可申請書(ダウンロードページへ

水質検査成績書(水道水以外の水を使用する場合)

申請手数料7,200円

切手120円/1件(許可書の郵送を希望される方)

  • 施設・設備の変更がある場合は申告してください。
3.施設検査
  • 継続申請の当日に実施します。
  • 営業車を佐世保市中央保健福祉センターまでお持ちください。
  • 施設基準に適合しない場合は不許可あるいは再検査となります。
  • 施設検査合格から許可書交付までは約1週間(閉庁日を除く)かかります。
4.許可書交付
  • 許可書は窓口にて交付します。
  • 許可書が完成した日から営業が可能です。
  • 許可書は施設内に掲示するか、営業中携帯してください。
  • 許可期間は5年間です。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部生活衛生課

電話番号 0956-24-1111(内線5556~5558)

ファックス番号 0956‐23‐8013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?