ここから本文です。

更新日:2020年4月22日

給食施設向け情報

1、給食施設とは?

特定かつ多数の者に対して継続的に1回20食以上または1日50食以上の食事を供給する施設のことを「給食施設」といいます。その中でも、特に1回100食以上または1日250食以上を供給する施設を特定給食施設といいます。

給食施設は、対象施設によって13種別に分類されます。

 

2、給食施設が行う届出

給食施設の設置者は、次の場合1ヶ月以内に保健所への届出が必要です。(健康増進法第20条、佐世保市健康増進法施行細則第8条)

給食を開始するとき

以下の給食内容のいずれかを変更するとき

給食施設の名称

給食施設の所在地及び電話番号

設置者の氏名及び住所(法人にあってはその名称、主たる事務所の所在地及び代表者氏名)

給食施設の種類

一日又は各食ごとの給食対象数(予定給食数)

管理栄養士及び栄養士の有無及び員数

給食を休止・廃止・再開するとき

3、給食施設が行う報告

給食施設の設置者または管理者は、毎年6月の施設状況の報告を次の様式により行う必要があります。

栄養管理報告書様式は施設ごとに分けていましたが、平成29年度より統一しました。

報告時の注意

報告書は、原本をご提出ください。(FAXでの受付は行っておりません。)

提出の締切は7月末です。期限厳守でお願いいたします。

4、給食施設運営管理の手引き

各施設の運営管理にご参照ください。

5、調理従事者等研修会

毎年、調理従事者を対象とした調理従事者等研修会を行っています。研修会の対象施設には個別でご案内しております。

食中毒や、栄養管理についての最新情報をお伝えしていますので、できる限り出席をお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康づくり課

電話番号 0956-25-9826

ファックス番号 0956-24-1346 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?