ホーム > 市民活動・文化・スポーツ > 人権男女共同参画 > 人権啓発 > 新型コロナウイルス感染症に関連して誹謗中傷等対策などについて

ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

新型コロナウイルス感染症に関連して誹謗中傷等対策などについて

長崎県内においても、新型コロナウイルス感染者が数多く発生し、感染者のみならず、そのご家族や周辺の方々、医療従事者やそのご家族等への誹謗中傷、偏見や差別等の事案が発生しています。

このため、誹謗中傷等を受けられた方々の相談を受け付け、解決に向けたアドバイスや関係機関との調整、弁護士による支援や、SNSなどインターネット上でのトラブルに関する調査費用等の一部負担を県が行います。

「新型コロナウイルス感染症関連人権相談窓口」の開設等について

長崎県では、新型コロナウイルス感染症に関連した誹謗中傷や差別などの人権侵害に関する専門の相談窓口を開設し、人権相談を受け付けています。

相談窓口専用ダイヤル

095-894-3184

相談日時

毎週月曜日から金曜日まで(祝祭日、振替休日を除く)

午前9時から午後5時45分まで(水曜日は午後8時まで)

ご相談は、原則として電話にてお願いします。

(相談料は無料です。但し、通話料は自己負担です。)

詳しくは「長崎県人権・同和対策課」のHPをご覧ください。

記事についてのお尋ね先

長崎県県民生活環境部人権・同和対策課

電話番号:095-826-2585

お問い合わせ

市民生活部人権男女共同参画課

電話番号 0956-37-6131

ファックス番号 0956-25-9703

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?